もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

全国のローソンでau WALLETカードへのチャージが可能に!

   

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

私は、普段から携帯電話=au、プロバイダ=au、そして2016年4月からは電気=au!とまさにauづくしの生活をしています!(笑)(* ̄∇ ̄)ノ

2014年5月からはauで「au WALLETカード」というプリペイド式のクレジットカードサービスが開始しましたが、当時私もさっそく申し込んで今でも買い物などで利用をしています。
↓au WALLETカードはこんなデザイン。1度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか?

au wallet card

auユーザーなら使わないともったいない!au WALLETカード!

サービスが利用開始した2014年の初年度は、じぶん銀行からのチャージ利用に対する優遇が手厚くて、2014年12月までは「じぶん銀行からau WALLETカードへのチャージ」で「チャージ額5%上乗せ」という大変魅力的なキャンペーンを打ち出していました!

通常のポイントと合わせると基本還元率がなんと5.5%!!(爆笑)
他のクレジットカードと比較してもめちゃめちゃ高い還元率で驚きでした。その時は「じぶん銀行って何それ美味しいの?」ぐらいの感覚だった私も即行でじぶん銀行の口座を開設したほどで。
2015年以降はそのキャンペーンが終了し、じぶん銀行からのチャージにうまみがなくなってしまったのですが…。
ただ、ちょうど今、2016年5月1日~7月31日までの期間限定で、新たにじぶん銀行口座開設で「チャージ上乗せ5%還元上乗せ」を行っているのでチャンスです。すでに口座を開設している人は0.5%上乗せです。

au WALLETカード じぶん銀行 口座開設キャンペーン

au WALLETポイントをau WALLETカードにチャージする条件は?

私は、クレジットと毎月の携帯・プロバイダ利用の還元で貯まったau WALLETポイントを「1ポイント=1円」でau WALLETカードにチャージして電子マネーとして利用しています。

スポンサーリンク

・au WALLETポイント → au WALLETカードにマネー交換できるのは「毎月1回」まで
・交換できる額は「100円単位」で「上限20,000円」まで

※毎月1回の縛りがあるので、ポイントがたくさん貯まってからチャージするようにしています(笑)

4月から全国のローソンでau WALLETカードへのチャージが可能に!

昨日、auからのメルマガで、2016年4月26日から全国のローソンでau WALLETカードへのチャージができるようになったとのお知らせがありました!
なんと!半月以上も前ですが、全然知りませんでした!(笑)(^o^ゞau WALLETカード チャージ ローソン

・24時間ローソンのレジでチャージ可能!
・全国のローソン約12,000店舗でチャージ可能!
・現金でかんたんチャージ!(チャージ手数料無料)
・チャージ単位は1,000円以上~25,000円以下で1円単位で指定可能!

さらに今はキャンペーンも行っていて、ローソン店頭で「はじめてau WALLETカードにチャージ」した方を対象として、抽選で10万名に100円が追加チャージされるキャンペーンも行ってます。
(これまで1回でもau WALLETカードにチャージしたことのある方は対象外…残念です;)

「ナチュラルローソン」や「ローソンストア100」の店舗も対象で、チャージ方法はローソンのレジで「au WALLET プリペイドカードにチャージしたい」と伝えるだけ!
会社の近くや、家の近所にもローソンがあるので今日あたりさっそく試しにローソンでau WALLETカードへのチャージに挑戦したいと思いますヽ(´▽`)/

au WALLETカードは、専用のアプリで「残高・利用履歴・チャージ」がリアルタイムで確認できるので便利!銀行系のデビットカードだと、即時反映でなかったりするのでその点が気に入っています。
↓過去の関連記事

au WALLETカードの便利な使い方
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 私は、週に3~5冊の本を購入するのですが、お会計はいつもau WALLETを使用して支払いし

現金感覚で使えるプリペイド式のクレジットカードが、どんどん便利になって嬉しいですね~♪
ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。