もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

不動産投資を始めたきっかけ

      2015/09/20

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

不動産投資を始めたきかっけは主に本から得た情報です。
漠然と将来の生活設計に不安があり、資産運用やお金について勉強しようと書店でマネーコーナーの本を読み漁っていたら、一冊の本に出会いました。
富女子宣言~20代女子が5年で1000万円貯める方法~
富女子宣言
この本には、ごくごく一般の女性が、現実に1,000万円を貯めた話が綴られていました。
本の著者さんには、出版記念セミナーで実際にお会いすることができました。
お金に関する知識、税金の知識、どうすればお金が貯められるのか?お金持ちの思考心理は?など興味深い話を聞くことができるいい機会でした。
「5年で1,000万円が貯められる!」という夢をいただきました(笑)

スポンサーリンク

不動産投資 私は貯金300万を貯めたところで投資用のマンションを購入したので、まだまだ1,000円の夢は遠いです。
ですがが、いつかこのプランに乗っかって1,000円の貯金を目指したいです。
本の最後に、「不動産投資」の話が書かれていました。
お金を貯めるには投資をしなければならない
そして
不動産投資は、効果的な投資の手段の一つである と。
それから、不動産投資に関する本をたくさん読むようになり、セミナーに参加したり、実際に物件を探すようになったのが、本日マンションオーナーになったきっかけであります。
今後も私が読んで影響を受けた本やその内容について紹介していきたいと考えています。

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。