もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

不動産投資2年目の確定申告がぶじ終了&納税してきました!

      2017/02/28

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

先日、2015年夏からスタートした区分物件の不動産投資の確定申告をするために、税理士さんに相談したことをブログに書きました。その後、2月中に必要書類を送付し確定申告の書類作成と申請をお願いしてきました。

不動産投資2年目!確定申告の時期がやってきた!~準備編~
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 2015年からスタートした不動産投資ですが、もうすぐ2回目の確定申告を迎えようとしています(

昨年はふるさと納税にも挑戦していたので、ふるさと納税分の確定申告もあわせてお願いすることに。
2016年の確定申告の項目は以下のようになりました。

(収入)
・不動産収入:約100万円ちょい(ここからローン返済分が引かれます)
(控除)
・社会保険控除:約70万円
・地震保険控除:約2,000円
・寄付金控除:8,000円
・基礎控除:約40万円
・青色申告特別控除:10万円
(経費)
・交通費、セミナー代、書籍代、文具雑費:数千円
・浴室乾燥機の修理代:1万5千円
・税理士依頼代:3万円
(その他)
・繰り上げ返済:100万円(6月に実施)

昨年は初年度だったので、経費と建物の減価償却も入れて赤字会計となり、2万円の還付金を受け取ることができました。
今年の気になる納税額は…500円でした(笑)
プラスマイナスゼロといったところでしょうか。なかなか控除や制度を活用するのは難しいですね!

スポンサーリンク

不動産投資の確定申告は専門用語が出てくるので難しく感じるのですが、税理士さんにお願いすれば一つ一つ教えてくれますし、必要な書類を送るするだけでスムーズに申告書類を作成してくれるのでとても助かります。その分、費用はかかりますが。
今のところは家賃収入から順調に住宅ローンの返済ができているので、この調子で3年目も工夫をしていきたいと思います(^^)

 

不動産投資 確定申告 2年目 控除
2017年はふるさと納税をもっと活用したい。あとは来年以降に2軒目の物件を購入することも考えているので今のうちから市場価格や東京23区エリアにどんな物件が出ているかチェックしておきたいと思います。

今は「積立投信(国内・海外インデックスとセゾン投信・ひふみ投信)」と「不動産投資」の2本の柱で投資を進めていますが、他にも効率的な運用方法がないか他の方のブログなども参考にしながら情報を集めていきたいと思います(^▽^*)

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。