もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

ふるさと納税に挑戦!北海道の上士幌町から十勝和牛ハンバーグをもらうの巻♪

   

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

昨年は忙しくて挑戦することができなかった「ふるさと納税」ですが、2016年は積極的に活用していきたいと思っています!おいしいものが食べられて節税にもなる!「ふるさと納税」はまさに一石二鳥です。

ふるさと納税とは?

応援したいと地方自治体を選んで「寄付」という形で応援できる制度で、毎月1月1日〜12月31日まで行った「ふるさと納税」に応じて、その年の「所得税」と翌年の「住民税」から控除を受けることができます。
原則、自己負担2,000円分を超える寄付を行ったときに住民税のおよそ2割程度が還付・控除されるほか、自治体の特産品をお礼としてもらえるので、人気を集めている制度です(笑)

寄付 ふるさと納税 挑戦

どこの自治体に寄付するか?私が選んだのは北海道の「上士幌町」!

一般的には、高還元率(寄付金に対してお得な特産品がもらえる)の自治体が大人気です。
特に「お米」と「お肉」はふるさと納税の常にランキング上位!!有名なものは品切れが続いています。

どの自治体に寄付をするか・・・
ふるさとチョイスを見ながらぐるぐると悩んだ結果、ランキング上位の「上士幌町」に決めました!
お小遣いから心ばかり1万円の寄付をさせていただきました。もらえる特産品はこちら!
十勝ナイタイ和牛 手ごねハンバーグ
ハンバーグほしかったんですか?寄付したかったんですか?
といういじわるな質問はしないでください・・・

スポンサーリンク

Yes,ハンバーグが食べたかったんです(^q^)(^q^) 
あははは。

5 – 4等級の十勝ナイタイ和牛100%の、肉汁ジューシーな和牛ハンバーグ。しかも8コ入り〜♪

「上士幌町(かみしほろちょう)」と読むこの町は、ふるさと納税するまで全く知らない町でした(笑)
人口は1970年の9,000人から減り続け、今では5,000人ぐらいの町です。
あわわ、容赦ないですわ、地方の人口流出(;´Д`)
中学校は1校、小学校は5校しかないみたいです・・・。

私も北陸出身だから過疎化はよくわかります。がぜん応援したくなりました。
↓こんなプロモーションもつくっているみたいです。ふるさと納税で興味をもった町を調べるのも楽しいね。

3月15日に申し込みをしたのですが、3月23日には自治体からふるさと納税確認メールが届きました。
そして、ハンバーグがクール宅急便で発送されたとの連絡が!!待ってます!!

そして自治体から「応援ありがとう」のあたたかい郵便が今日届きました(笑)
いいよね・・・この時代の郵便って(じ〜ん)。゚(゚´Д`゚)゚。

ふるさと納税 上士幌町 寄付金受領証明書
ただ、平日に発送されちゃうとクール便は3日しか預かり期間がないので・・・受取りがきつい。
日付指定できたらよかったんだけどね〜、寄付のお礼品だし自治体も忙しいだろうから難しいところ。

到着したらお味などレビューしたいと思います♪

今年はもし可能であればあと2〜3の自治体にふるさと納税してみたいと考えています。
2015年からは、サラリーマンなど給与所得者は「ワンストップ特例制度」を活用すれば、確定申告をしなくてもよくなったので便利になりました!

控除が受けられて節税にもなる、全国各地の特産品がもらえる、地方の活性化に貢献することができる!
そんなお得なふるさと納税、ぜひみなさんも活用してみてはいかがでしょうか?ヾ(´∀`)ノ

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。