もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

年金セミナーに参加してきました!

      2015/09/24

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今日は休日だったので、都内で開催された「年金セミナー」に参加してきました。
年金 セミナー

1つ目が、さわかみ投信が主催の「日本の年金制度の動向と三つの課題」。
2つ目が、保険サロンが主催の「女性のための個人年金セミナー」です。

2つとも、今私がとても感心のある「年金」についての勉強会ということで、他の参加者の話も聞けて楽しかったです。

今回は、特に勉強になったと思う内容についてご紹介したいと思います。

さわかみ投信セミナーで興味が持てた話

・日本の確定拠出年金導入は2001年のすかいらーくが第1号
・確定拠出年金は国内で普及している
・米国では、優遇額など環境も日本よりはるかに進んでいる
・2017年1月からは、専業主婦などや、公務員、すでに企業で加入済みのサラリーマンも「個人型」の確定拠出年金に加入できるようになる
(現在は未加入のサラリーマンと自営業のみ)
・日本は米国に追いつくべく、確定拠出年金の改善が必要

スポンサーリンク

セミナー後の質問タイムでも、確定拠出年金に関する質問が殺到しました。
「実は、うちの企業も今年からDCを始めることになりまして・・・何を準備すればいいか、困惑してます」
というタイムリーな方も!これは皆さん共通の悩みですよね。

保険サロンの個人年金セミナーで興味が持てた話

・女性には今「米ドル建養老保険」が人気
・全体として貯蓄型で金利の高い保険が人気

いろんな手段はあるけれど「自分で老後に向けて資金を用意していかなければならない現状」を改めて痛感した1日でした・・・( ´д`;)
時間と金利を味方につけて、60歳までには充分な老後資金を準備したいです!

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。