もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

投資用マンションの管理会社から電話あり。浴室換気扇が故障!?ピンチ!

   

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

新年明けましておめでとうございます(遅)

年末年始は実家に帰省しておりまして、のんびりだらし過ごしておりました。
1月4日から、悲しくも仕事がスタートし、また忙しく日々を過ごしています。

で・・・。

つ、ついに昨年6月に購入した、投資用マンションで初のトラブル!?(;´Д`)

おととい、マンション管理をお願いしている会社から初めての電話が。
しかも着信履歴が4件ほど・・・(苦笑)

なんだろう?と思って電話に出て見ると

管理会社「居住人の方から”浴室換気扇”の異音(故障)問い合わせがありました、つきましては交換用の換気扇を・・・」

私「!!???」

マンション 換気扇

ついに来たか、という感じです。
マンション購入前に色々な本を読んだり、セミナーに参加してなんとなく知っていました。

購入したマンションの故障・備品交換はオーナー負担になると!

スポンサーリンク

管理会社から提示された、交換に掛かる見積金額は「5万3,460円」(笑)

うは~(笑)そこそこしますよね!!!!!!!(^ω^)吐血。
ですがそういえば、マンション契約時に、マンションを購入した不動産会社と
最長2年間の瑕疵担保責任をつけるからね!」との契約を締結していたことを思い出しました。

まだ1年経ってないし、これって瑕疵担保で補償されるのではないか!??

ということで不動産会社にも連絡。

不動産会社「あー、お久しぶりです○○さん、その後物件はいかがですか?」

私「あのー、実は管理会社から電話がありまして。浴室換気扇が壊れたみたいでして・・(カクカクジカジカ)」

不動産会社「わかりました、お話を聞く限り異音ということで【経年劣化】に含まれてしまうため、全額補償は難しいかもしれませんが・・・」

私「!?!?」

不動産会社「ちょっと上と掛け合ってみますっ」

私「お願いします!!!」
・・・ということで、マンション購入から約半年。初めてのトラブルを迎えました。

どうなる、どうする!!!(ノ_<。)進展があればまたブログに書きたいと思います。

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。