もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

新しい入居者もぶじ決まり、2件のマンション投資が順調に稼働し始めました!

   

こんにちは、もちぼしです。いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

年末にかけて仕事が忙しさがピークを迎え、久しぶりのブログ更新となってしまいました(^_^;)!
Twitterで質問などいただいた方や、個別に応援メッセージを送って下さった方、ありがとうございました!(お返事が遅くなる傾向ですみません)

今年頭に購入した錦糸町のマンションで8月末に初めての退去が発生し、新入居者の募集や、現状回復工事のお願いなどでここ2ヶ月ほどはバタバタしておりました。
が、募集を開始して2週間ほどでぶじ9月の転勤から使いたいという方から入居希望が入り、身分も安心できる方でしたのでスムーズに入居審査と手続きが完了しました!(ほっ)

さて。気になる現状回復ですが、今回かかった費用は以下の通りでした。

ルームクリーニング:37,000円
エアコン内部洗浄:12,000円
レンジフード分解洗浄:15,000円
床ワックス剥解洗浄:24,000円
浴室鏡交換:12,000円
フローリング簡易補修:12,000円
建具建付調整あり
税込みで121,500円(うち敷金からの支払いが82,000円ほど)

スポンサーリンク

入退去が発生する度に、このような現状回復&クリーニング費用が発生するため、長くキレイにに住んでくれる入居者さんは本当にありがたい存在なのだと、オーナーになってみてつくづく感じます…(・´ω`・)(汗)

家賃収入 マンション投資

そして、現在の家賃収入ですが、
・1軒目の池袋のマンションが85,000円
・2軒目の錦糸町のマンションが92,000円
と、合計177,000円 の家賃収入になりました。(そこから毎月約13万円のローン支払いと管理積立金の支払いが発生しています)

2018年は、新たに2軒目の物件購入や現状回復費用の支払い、新しい管理会社との契約料などもろもろの費用が複雑になっているので、来年1月以降の確定申告に備えて、少しずつ収支状況をまとめておきたいと思います。
会計帳簿をつけるのは実はとっても苦手…ですが、赤字になってはもともこもないので、強制的にお金を管理する習慣がついて助かります(;´▽`A トホホ

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。