もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

ひふみ投信の「株式」女子勉強会に参加!

      2015/09/25

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

ひふみ投信を運営する、レオス・キャピタルワークス株式会社は、定期的に「女性のための投資勉強会」を開催しています。

先月も「投資信託について」学ぶ勉強会に参加してきましたが、今回は女子勉強会2回目です。
↓過去の参考記事

ひふみ投信の女子勉強会に参加!
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 今日は会社帰りに、ひふみ投信のレオス・キャピタルワークスが主催するセミナーに参加してきました

今回の勉強テーマは「株式」
投資においては、もっとも基礎となる知識ですね(笑)

・経済の仕組み
・「株」(英語:シェア)とは何か?
・「出資」と「融資」の違い

なども改めておさらいしました。

女子勉強会は、わりと初心者向けに開催されているので、すでに投資を経験している人には少し物足りない内容かもしれません。
ただ、全員女性なので、その点は安心して参加できますし、質疑応答の時間が充実しているので、すっとんきょうな素人質問をしても恥ずかしくありません!w
女子 勉強会

今回の勉強会で参考になったこと

①「株価」は長期的には企業利益と一致する
→当たり前ですが、成長する企業の株は高騰します。
「成長する会社」に投資をすることが成功の秘密です。
ひふみ投信の方も「知らない企業に投資してはいけない」という話をされていました。
これは、どの投資勉強会に参加しても聞く話しですが、まずは大前提として、やはり自分の知っている企業に投資をする必要がありますね。
内容が分からないと判断できないですから。

スポンサーリンク

②日本で上場している企業数は約3600社。証券会社の数は約100社ぐらい。
→普段、あまり意識していなかった数字ですが、上場企業数や、証券会社の数を頭に入れておくといろいろな選択肢が増えそうですね。
投資家さんたちは毎日3600社の中から投資をする企業を選んでいるというわけです!
(未上場の会社も入れればもっと増えるわけですが。笑)

③ひふみ投信の人たちは「業績」と「株価」のバランスを見て投資をしている
・毎日、上場企業3600社の業績と株価をロボットで調査している
・業績のわりには株価が上がっていないものを重点的に調査
(ランクが1~10で表示されるそうです/9~10に上がる=要チェック)
・調査した企業の中から投資する企業を選定する

このような流れをざっくりと取っているそうです。
もちろん、このやり方だけが全てではないと思いますが。

あ、あとひふみ投信さんも、投資資金でIPOに参加しているそうです(笑)
投資信託ファンドも、一般投資家と同様に、IPOのブックビルディング抽選に参加できるのだな~と思いました。
どうしてもほしい株は、抽選に外れても買うそうです(笑)

投資のプロの人たちの「投資マインド」を学びながら、私も少しずつ自分流の投資方法を見つけていきたいです。

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。