もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

富を受け取る力が大切

      2015/09/25

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

お金持ちになるにはどうしたらいいでしょうか?
自分の価値を認めて、富を受け入れること。
罪悪感を自ら許して、他人の力を借りること。

「損してもいい!」という気持ちで、今まで損するのが怖くてできなかった自分の好きなことをすること。自分の嫌いなことをやめること。
そうすると、富が自分の手元に入ってきます。

直感 信じる

自分の目の前には、無限の「富の川」が流れていて、それを「受け取る覚悟がある」人のところにしか富は入ってきません。
お金は仲間が大好きです。
お金は自分を大切にしてくれる場所が大好きです。

お金は活躍することが大好きです!

スポンサーリンク

「生きたお金」にできる人の元にしか集まらない。
そして、富は流れにのせて自分が価値のある、好きだと思うものに使うこと、周囲と共有すること。

ここ10年、本を読むようになっていろんなことを体感し学びましたが、まだまだ、自分は受け取る力が足りないな~と感じています。
ただ、前よりもいくぶんかは他人に甘えられるようになりましたし、迷惑も掛けられるようになりました(笑)

罪悪感は「ありのままの自分でいいんだ」と思うことで、少しずつ許せるようになりました。
周囲と富を共有する、ということはこのブログを通じて今後もいっていけたらと考えています。

投資を始めたり、セミナーに参加するようになって、「収入」という名のパラメーターは少しずつ上がってきています。
「価値のある自分」になるのではなく「自分には価値がある」のだと認めること。

難しいことですが、自分の存在給を上げられるよう今後も、もっと「ありのままの自分」をさらけ出していきたいと思います♪

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。