もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

不動産投資で備品トラブル!?その後の展開は・・・

   

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

先日、投資用として所有している不動産マンションで、住居人の方から「浴室乾燥機」の故障トラブルの連絡があった件をブログに書きました。

投資用マンションの管理会社から電話あり。浴室換気扇が故障!?ピンチ!
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 新年明けましておめでとうございます(遅) 年末年始は実家に帰省しておりまして、のんびり

今回はその後の進捗に関する記事になります。

その後、マンションを購入した会社の営業担当に「最長2年の瑕疵担保責任が適用になるか?」(私はこの不動産会社から買ったことになっているので2年の保障がつく)確認してもらっていました。
初回の電話の反応だと、全額免除になるのは難しいかもー・・・?とのことだったのですが、その後、現在使用中の乾燥機の型番・交換用製品の型番などを確認してもらっているうちにだんだん感触は良い方向に。

なんでも、まだ築10年ぐらいのマンションで浴室乾燥機が経年劣化によって故障するケースは稀なのだとか。

という訳で、先週の3連休中に不動産会社の担当営業+リフォーム担当で、実際にマンション内の乾燥機の状況を見てきてもらえることになりました!
(居住人の管理をお願いしている会社はすでに1回見ているのですが念のため)

その結果、当初予定していた「乾燥機の新品交換」ではなく「メーカー修理」で対応できそうなことが判明し、必要な経費も「約5万円の交換」→「約2万円の修理」まで減額!
さらに2年間の瑕疵担保責任の適用で、半額または全額を不動産会社が支払ってくれることになりました!(;´Д`)よかったー!

スポンサーリンク

なにより安心したのが、居住人の方がとてもよい方(女性)だったそうで、怒った様子はなく心配で早めに連絡してくれてきていたようです。

昨年マンションを購入してから初めてのトラブルでしたが、何とか無事に切り抜けられそうでほっとしました。

マンション トラブル

普段はサラリーウーマンとしてバタバタ働いているので、トラブル対処はとても不安で精神衛生上よくありませんでした;;
居住人の管理会社からの伝言メモでの催促やメール攻撃が怖かった・・・

こういうときこそ、やはり頼れる不動産会社と繋がっておくことが重要だと心から思いました!マンションは買うときだけでなく買ったあとのアフターサービスがすっごく重要ですね!><

その不動産投資ですが、今後は新たに追加購入するか、繰上げ返済をがんばるかで悩んでいたのですが、とりあえず繰り上げ返済で早期完済を目指そうかなという方向に今は心が傾いています。
1戸ローン完済しているマンションがあれば、その後の投資もさらにスピード感をもって進めやすくなる気がしますし。

何はともあれ、将来のために積極的に投資は続けていきたいと思います!ヽ(´▽`)/

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。