もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

電力の自由化を前に電力会社が提供する無料サイトが人気!

      2015/09/25

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

2016年に、日本は「電力の自由化」を控えています。
電力 自由化
これまでは住んでいる地域によって「東京電力」「関西電力」「中部電力」のように決められた電力会社を利用していましたが、料金やサービスの質などを比較して自由に電力会社を選べるようになるのです。
そんな中、昨日9月3日の毎日新聞に面白い記事が掲載されていたのでご紹介します(*^▽^*)

「無料サイトが人気 使用料管理・節電技を指南」というタイトルです。
東京電力や関西電力など大手電力会社が始めた、スマートフォンやパソコンで月々の電気代や使用量を管理できる無料サイトが人気で、利用者数を伸ばしているという内容。
私もこの「でんき家計簿」を利用しており電気契約プランの見直しをしたという記事を以前書きました。
↓過去の参考記事

電気料金プランを見直してみよう
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 皆さんは、電気料金のプランが見直せることをご存知ですか? 私は・・・ 知りませんでし

スポンサーリンク

毎日新聞の報道によると、現在の電気無料サイトの会員数は以下の通り。
東京電力「でんき家計簿」  :314万人
関西電力「はぴeみる電」  :125万人
中部電力「カテエネ」    : 50万人

東京電力の「でんき家計簿」は、この1年間になんと3倍以上も増えたそうです!

皆さんは、でんき量や料金を管理できる、無料サイトがあったことをご存知でしたか??
意外と知られていないんじゃないかなと思います。

電気の使用量と料金を、最大で過去24か月さかのぼって確認することできるので便利ですよ~。
グラフを見ながら、あーおととしの8月は電気使いすぎてるな(エアコンつけながらゲームしすぎたな・・)など考えたり(笑)

電力の自由化に関しては、先月、うちの賃貸マンションに電気サービスの事前案内の資料が届きました。
マンション会社が運営するサービスで、家賃と電気料金をセットで販売&料金の支払いは家賃とまとめてできるというサービスでした。
詳しい料金などはまたわかりませんでしたが、なかなか面白いなと思いました!

電気料金が安くなるなら、プロバイダを選ぶようにぜひ比較したいですね☆

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。