もちぼしの不動産・年金・お金のブログ

都内で働く一般会社員OLのもちぼしです。将来への不安から2015年6月に不動産投資用マンションを購入。昔は150万円のリボ払い借金持ちでした。マンションオーナーになるまで、なってからの出来事や気になる年金・お金のことについても書き綴ります。

人に甘えて、自分のやりたいことだけやるとどうなるか?(実践篇)

      2016/03/25

こんにちは、もちぼしです。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

今朝ブログを見ていたら、先日書いた以下の記事にとてもすてきなコメントをもらえましたので嬉しくて紹介させていただきます。

お金がない=愛情がないこと。愛されることを許可しよう。
こんにちは、もちぼしです。 いつもブログをお読みいただきありがとうございます。 お金に関する本をいくつか読んでいる中でも、私は心屋さんが提唱されている「お金の考え方」が好き

>「お金のものさしではなく、好き・嫌いのものさしで選ぶこと」
>なんだか、とても目が覚めました。
>前の自分は見栄とかにお金を使っていたし、この人と友達といるためにお金を費やしたり。今思えば、寂しかったのかなと。(ひよこさん)

すごくよく分かります!!
私も心屋さんの本に出会う前までは【付き合いのために行きたくない飲み会に行く】【見たくない映画でも誘われたら行く】【具合が悪いのに会社に行く】とかしてました。

見栄という気持ちもありますし、○○したらキラワレるんじゃないか?居場所がなくなるんじゃないか?仕事の場合はお給料がもらえなくなるんじゃないか?ってことが怖かったのですよね・・・思えば。

人間関係 悩み

私の場合は、人間関係に悩んでいた2~3年前?ぐらいに心屋さんの本で「がんばらない教」に出会って、「自分を大切にして素直に生きること」の大切さに初めて気づくことができました。

昨年ぐらいから本格的に「がんばらない教」を実践することに決めました!

心屋仁之助さんのがんばらない教

■がんばらない
■得意なこと(好きなこと)はやる
■苦手なこと(嫌いなこと)はやらない、人に助けてもらう
■休む

私が好きなこと・得意なこと

■遊ぶこと、寝ること
■ゲームすること(一日中平気で攻略できる)
■朝活
■読書
■情報調査
■絵を描くこと
■人前で発表すること

私が嫌いなこと・苦手なこと

■残業
■重労働
■データ集計(特に計算)
■はげしい運動
■大勢の飲み会
■計画を立てること

スポンサーリンク

好きなこと、得意なことはやっていて楽しいし、気分も乗るので追い風のようにスムーズに進むわけです。
逆に、苦手なことは、気分が乗らない上に効率が悪いので、向かい風のように時間もかかるしつらいです。

で・・・。
自分の「好きなこと・得意なこと」「嫌いなこと、苦手なこと」を全面オーラに出しながら仕事をして、しかも喜怒哀楽も気にせずバンバンだして、やりたいように仕事をするようにしました。

もちろん最初はすっごい怖いことでした、これ・・・(;´Д`)
キラワれる、避けられる、仕事クビになる、死ぬ、死ぬの・・・?と思いつつも(笑)

でも、私の脳みそは心屋さんの本・DVD・セミナーで刷り込まれていたのであとは実践あるのみでした!

がんばらない教を実践して私の身に起こったこと

■月給が上がった(月5~7万円)
■得意な仕事ばかり回ってくるようになった
■苦手な仕事は手伝ってもらえるようになった
■残業しなくても何も言われないことに気づいた
■朝の気持ちいい時間に仕事をするようになった
■仕事を休みたいときに休むようになった
■何かわからんけどいつもハッピー

月給は自分でもほんとに驚いたのですが・・・なぜか給料が上がります(笑)

これまで上司に我慢して言えなかったことも、「損してもいい」精神で「言いたいから言う」に変えたら、なんかコミュニケーションがうまくいくようになりました。
ストレスも溜まらずすっごい不思議な現象です。

そして、何より幸せだと思うのは「ありがとう!」と言える機会が増えたことです。

「自分の苦手なこと」を「得意だよ!」と言ってくれる人が現れて、手伝ってくれるようになりました。

得意な人が得意なことをやって、世の中がどんどんハッピーになっていくこと。
それが「がんばらない教(好きなことをやって嫌なことをしない)」の集大成かな?と思いました。

ブログを最後までお読みいただきありがとうございました。